Video Thumbnail
Play

奈良公園

1880年に作られた奈良公園では、1000頭以上の鹿が放し飼いになっています。神の使いとして考えられている鹿は奈良の象徴であり、国の天然記念物に指定されています。

東大寺

奈良の象徴的存在である東大寺は、日本において最も著名かつ歴史的価値の高い寺院の一つです。ここには国内最大の銅の仏像が収められており、華厳宗の道場がある総本山となっています。

依水園

依水園は様々な顔を持った魅力的な日本庭園であり、東大寺の南大門や若草山を借景として使っています。依水園とは、「水の上に作られた庭園」を意味し、その池はが吉木川から注がれていることに由来します。

二月堂

東大寺の東側には、その一部をなすやや小ぶりの二月堂があります。石壁に沿って石畳を歩くと本堂の木造建築が目の前にすっと現れます。日が暮れて明かりが灯された時に見渡す奈良の景色は、きっと忘れられないものになります。

春日大社

春日大社は奈良で最も有名な神社です。奈良平城京の始まりと同時に建立され、平城京の守護を祈願して建立されました。春日大社は、奈良時代から平安時代にかけて権勢を振るった藤原氏の氏神を祀っていることでも知られています。

平城宮

天皇家の内裏や官衙として使われた平城宮京は、その偉大な歴史と文化的な重要性からユネスコの世界遺産に登録されている資産のひとつです。

JWマリオットで安らぎの滞在を